Mon journal
アメリカ・フランスでの留学雑談記。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

Musée de l'érotisme (エロチズム博物館)
今日は午後からTanoyとPhilipと一緒にムーランルージュ付近にあるエロチズム博物館へ。

04_06_13.jpeg



いや、すごい


の一言。あんな博物館日本にあったらすごい論争を引き起こしそうだわ。でもでも、結構日本のものも展示してあったのだ、春画とかさ。
エッチなんだけどいかがわしい雰囲気じゃないから入りやすかった。さすが愛の国(?)フランス!しかも博物館周辺はまさにRed-light Districtな雰囲気でびっくり。

今度はダーリンと行こうっと!
スポンサーサイト

Bateau Mouche
Bateau Moucheとはセーヌ川を行くたくさんの遊覧船のうちのひとつ。
今日は学校の交換留学生たちとこの遊覧船に乗りに行った。
セーヌ沿いを一人で歩いたことがあるから、そんなに期待しないで行ったんだけど、船からみる風景はまた一味違ってよかったよ!ちょっと寒かったのが難だったけど・・。

04_06_64.jpeg


これは自由の女神のミニチュア版04_06_2.jpeg


夜はN'importe QuoiっていうバーでWelcomePartyがあった。
アメリカと違って帰りの運転を心配しなくてもいいのはうれしいけど、最終電車の時間を気にしなくちゃいけないのは日本みたいだなー。
9721.jpg



L'examen (テスト)
オリエンテーション二日目。
なんと、フランス語のクラス分けのテストが・・・。
このテストでIntermediate(中級)かAdvanced(上級)クラスに分けられるんだけど、どうしてもAdvanced Frenchのクラスをとらないと、SDSUの帰ったとき単位として認められないのだ。うーん困った。これで卒業遅れたらどうしよう(汗)。しかもテストかなりむずかしかったよ。1ページ目で顔面蒼白。最後のページでルイヴィトンの生涯についての記事を読ませられエッセイを書くときになると、もうどうでもよくなってた。ヴィトンなんてもってないから知りません!って書きたくなったわよ。

オリエンテーション
今日は2日間あるEPSCIのオリエンテーションの一日目。
SDSUの懐かしい面々に会えてうれしかったなー。
今学期はSDSUから12人も来ていて、ほかの学校の交換留学生たちを圧倒してたね、明らかに。

でもなにより驚いたのは、オリエンテーションが全部英語だったこと。いや、私的にはラッキーだったけど、仏語でやられるよりは。他の国からもたくさん来てるから英語だったんだろうなー。英語はもはや知っていて当たり前なのねー(涙)

La Convalescente (病み上がり)
先週からのカゼが大分よくなった。
それにしても昨日&おとといは最悪だった。史上最悪な状態にみまわれたわよ、ほんと。あんなにひどいカゼひいたのは初めてって感じ。友達いわく、今年のインフルエンザの症状そのままらしい。うわっ。こんな異国の地一人インフルエンザなんて、そんなまさにLes misérablesな・・・。

病み上がりなのに大使館に行ってこの間頼んだ出生届の仏訳をもらい、その後Tanoyとシャンゼリゼでお茶しちゃったりするから、帰りの地下鉄でふらふらだったわ。

Je suis malade..(調子悪っ)
ああー、調子わるーーーーい。
こんな日は寝てるに限る!・・・けど、スーツケースをTanoyの家から自分のアパートまで移動させるために宅配会社に車をだしてもらうことになっているから、行かなくては!

私の住んでいるパリ17区からTanoyのおばあちゃん家のあるIvryまでは全く正反対の位置にあるため遠い。しかも宅配会社が時間通りにこなくて、この一ケタ台の気温の中、外で待つこと50分。初めて凍死寸前を経験したよ、マジで。カレからの電話がなかったら、やぱかったよ、ぜったい。

あまりにも調子悪かったから、荷物と一緒に私も宅配車で送ってもらう。あー、限界っす。

SDSU Reunion!
シャンゼリゼでなつかしの友達と再会!
SDSUリユニオンだー!!

友達のPhilip,Joni,Erikaもパリに住むみたい。あんな田舎(学校付近のこと)には住めないーって言ってた。同感(笑)

みんなでシャンゼリゼをぶらぶらしてから、帰りにCarrefour(カルフール)という大型スーパーへ。カルフールといえば、去年の夏に日本に帰国して参加したキャリアフォーラムにいたなー。説明も聞きに言ったよ、そういえば。ウォールマートに次ぎ世界第二位のリテーラーらしいけど、日本ではどうなのかなー・・。

Emménagement (引越し)
昨日から少しずつ荷物をTanoyの家から移動させる。彼女は学校の寮に空があることが判明したのでそこに住むらしい。うーん、友達みんな寮に住むんだなー、結局。パリから通うのは私だけなのかしら・・・。

それにしても調子が悪い。住むところを見つけて安心したのかな。

とりあえず、午後に凱旋門近くにある日本大使館にいって出生届を仏訳してもらう。

Trouver un appartement
午後から来月から通う学校付近へ物件を見に。

・・・のはずだったんだけど、結局その物件が最後まで見つからなかった。住所も電話番号もあったのに。Tanoyに全部まかせた私がバカだった。ネットで下調べでもしてくれば、このくそ寒い中4時間も歩き続けなくてすんだのに。

そんな感じでがっかりしてパリに帰ってきて、ルーブル近くにあるBenluxっていう免税店に立ち寄る。そこでこの前カレからもらったディオールのグロスをTanoyが購入。なんと、パスポート見せるだけで定価の40%オフ!びっくり。これは活用しないと損ですな。

帰り際にパリにある物件に電話を入れて急遽見に行くことに。そこの物件が私個人的に気に入ったし、あまり彼女のおばあちゃんの家にお世話になるのも嫌だったから、明日に引越し決定!

Retour de mon copin
今日マイダーリンが日本へ帰っちゃった・・・。
号泣。私結構淡白に見えて涙もろいから、もう大変。
泣きながら学校行ったよ。成長しておりませんなー、わたくし。

今日からしばらくTanoyのおばあちゃんの家にお世話になる。でもなんか妙に気使っちゃうから早くアパート見つけたいなー。

友との再会
2ヶ月ぶりにSDSUの友達Mathildeと再会。ひさしぶりー。
Tanoyとカレと4人で中華街でランチ。最近中華街率高っ!

寒いからPhoが余計においしかったよ~。サンディエゴの気候が懐かしい・・・。寒がり&冷え性な私には日本やフランスの冬は堪えます。

Musée de la Curiosité et de la Magie (マジック博物館)
カレとマジック博物館へ。

博物館っていう名のとおり昔のマジックの道具とかが飾ってあった。なんかマジックていうよりも、だまし絵とかがアイデア道具満載だったわ。手品のショーもやってくれたんだけど、マイダーリンの方がプロだと思っちゃった。

Chercher un appartement (アパート探し)
午後からオペラ付近の物件を見に行く。
・・・・・・が、微妙。。。。

パリにある建物は大半が古い。見ている分には感動するけど、実際に住むとなったら結構大変そう。
5階(日本やアメリカでいう6階)までエレベーターなしとか普通だし、階段や廊下は歩くとギシギシいったりするし。

うーん、物件探しはどこも楽ではないですのう。

St-Valentine
あれ、バレンタインデーは2月14日のはずでしょ??

もちろんフランスでも2月14日ですよ。でも今日はカレに「バレンタインって元は2月14日じゃなくて、その前の週の金曜なんだってー。」って言われたので、そういうことにしておきます

アメリカでもそうだけど、フランスでも男性が女性に花やちょっとしたものをあげるのが習慣みたい。日本のバレンタインのルーツはなんなのかなあ...。会社の戦略の一つなのかしらね、やっぱり。

で、私もなんとカレからもらっちゃいました。ギフト。ウフフ
04_06_62.jpeg

密かに狙っていたディオールのリップグロス!なんで欲しかったのわかったのかな?


ESSEC
とうとう来月から通う学校に下見に来てみた。


.................っていうかここどこ??
っていうくらい田舎。ま、フランスはパリ以外は田舎だよーっていう話は聞いてたさ。でも、まさか*&$%@。

私が通うのはESSEC大学グループのプログラムのひとつEPSCI。ESSECは俗に言う大学院でEPSCIは同じ校舎を使っているけど四年制の大学。

これからどうなることやら....

坐り居り侍り在すがり
学校帰りにFnacという本、CD、DVDなんかを売っている大型チェーン店に行き辞書とverb conjugaison(動詞活用)の本を買う。スペイン語の授業をとってたときも思ったけど、なんでこうロマンス語は動詞活用がこうも面倒なのかねー。高校時代の古典の活用を思い出していやになるわ。文型だったけど、今も覚えているのは今日の日記のタイトルでもある「あり、おり、はべり、いますがり」のみ(汗)。そんなもんだよ、受験勉強。

二度目のルーブル
今日は一日中カレと友達と3人でMusée du Louvre(ルーブル美術館)へ。毎月第一日曜日は無料なのだ、ウフ。この前見られなかったところもちゃっかり回れたし満足満足。

04_06_15.jpeg


その後は昨日に引き続き中華街へ。タイカレーを食べる。ああ、ひさしぶりの米


Flâner dans les rues ぶらぶら歩き
本当は今日の午後から来月から通う大学(ESSEC)を見に行こうと思ったんだけど、結局カレと友達と私とでその辺をブラブラすることにした。

みんなでランチして、それからPlace de la Concord(コンコルド広場)へ行き、Champs-Elyséesを歩き回る。

あまりにも寒かったのでLe cartier chinois(中華街)へ行ってPhoを食べる。うまかったーー。パリの中華街はアメリカのと違って、どっちかっていうと中国よりベトナム・ラオス・カンボジア系が多い。植民地時代の余韻なのかしらね・・・。

Revoir mon copain カレと再会
今日はカレが来るから一日ウキウキ(死語?)。

学校帰りに友達とTour Eiffel(エッフェル塔)へ。めずらしくいい天気。
03.jpeg



そこからInvalid(アンヴァリッド)というナポレオンの墓所へ。
02.jpeg





夜はカレを迎えにl'aéroport Roissy-Charles de Gaulle(シャルルドゴール空港)へ向かう。途中で間違ったRER(郊外鉄道)に乗っちゃってちょっと怖いトコで乗り換えする羽目に・・・。でもちょうどいい時間くらいに空港に着いて、約一週間ぶりの再会(涙)

Trouver un Hôtel
学校二日目。
とりあえず自分の語学力のなさに凹む。教科書買ったから勉強するかな・・・。

04_06_16.jpeg




・・・でも今日はそんな場合じゃない!だって明日からカレが来るんだもーん。学校帰りにOpéraにある観光案内所に行ってホテルを探す。そこでIl de France(イル・ド・フランス)っていう三ツ星ホテルを紹介してもらう。中期滞在するからダブルの部屋なのにシングル分の値段でよかったのー。破格だわ

Le premier jour d'école 学校初日
語学学校初日!
ドキドキしながら授業を受ける。ああ、ひさしぶりだわ、こんな感覚。アメリカの高校に初めて行った時を思ひだす・・・。

まずびっくりしたのは意外に日本人が多かったコト。4人くらいいたかな・・。ただみんなもう大分フランスにいるみたい。いいなー。でもなんでこのクラスにいるんだ??来て3日の私と同じクラスってどうなの?うーん・・。
そして更に他のクラスメートの仏語力にびっくり。大体がEU諸国の人たちなんだけど、この人たちもなんでこのクラスにいるんだ?ってくらいベラベラ。



学校帰りにcarte orange(定期券)をゲット。04_06_18.jpeg




Téléphone portable 携帯
今日は朝から語学学校の入学手続きに行く。一番簡単なbasic courseを取りたいと願い出るがとりあえずテストの結果微妙に上のクラスに入れられ凹む。日本人の国民柄文法はできるのよ、文法は。
そこでSDSUの友達と待ち合わせして、その後はまたパリ観光へ。彼女のフランス人の従姉にいろいろ案内してもらう。そしてついにtéléphone portable(携帯)をゲットです。プリペイド式だからちょっと高くつくけど、まーしょうがない。あ、説明書も電話自体もすべてフランス語だ・・・。

04_06_10.jpeg





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。