Mon journal
アメリカ・フランスでの留学雑談記。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

Des choses favorites (お気に入りのもの)
アメリカに最初に住むことになった時もそうだったけど、期待、もしくはイメージと現実のギャップには驚かされる。
留学とかをして実際に他の国に住むことになると、もちろん旅行以上にいろいろな経験をする。「ガイドブックにのっているものばかりがその国じゃない」というのを思い知らされるわけ。そう、もし自分が強い憧れをその国に抱いていて、そのイメージを壊したくないならば旅行だけで止めておくことをお勧めする。もしその国をもっと知りたい、と思えるなら、住んでみるのが一番。いろんな意味でたくましくもなれる。

私がフランスに抱いていたイメージ・・・それは、大半の日本人のそれと類似しているはず。私たち日本人が「パリ」ときいて、あまり嫌なイメージはもたないと思う。芸術の都、美しい建物、おしゃれな人・物、パリジェンヌという響き・・・。

でもそれはほんの一面。実際生活してみると、また違う一面に直面するわけ。パリの街は下を向いて歩かないと犬のフンをふんでしまうほどだし、地下鉄は相当汚いし、見る分にはいいけど住むには大変そうな古い建物ばかりだし、質と値段が伴っていないものが多いし、失業者がアクティブに物乞いしてるし、車の運転危なっかしいし、スーパーのレジのパートさんは椅子に座りながらバーコード通すだけで袋詰めなんてしてくれないし、高い割合で郵便物は紛失するし。

・・・こういうとフランスが嫌いみたいに聞こえちゃうけど、決してそんなことはない。フランスでも大好きな物はたくさんある。例えば・・・
このプリン04_13_1.jpeg

フランスはパンがおいしい。これはPain au chocolat04_13_2.jpeg


もうこれなしでは生きられない!っていうくらい大好きな"Nutella"、アメリカでも買えるけど。
04_13_4.jpeg


日本でも痩せると有名なこのお水。ただの水にしか思えないけど日本よりとっても安い。
04_06_0.jpeg


・・・なんか食べ物ばっかり。
これは通学途中に愛読する無料新聞「20Minutes」。04_13_6.jpeg

番外編。04_13_0.jpeg
 日本ではお天気おねえさん=癒し系っていう感じだけど、こっちのお天気おねえさんは露出度高めのセクシー系。

あと、フランスには関係ないけど、お気に入りといえば、リンクしてある友達のブログかな。みんなおもしろい。それとUCBerkeleyのブログも。いろいろ参考になります。

みんなの最近のお気にいりはなんでしょーか??
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
I totally agreeです。
本当、同感です。はい。
LAはいい男で溢れてると思ったのに・・・
Hollywood moviesに洗脳されてました。
あんなの現実じゃないっす。
現実とのGAPって、本当あるよ・・・
【2005/04/14 11:04】 URL | YUKA #-[ 編集]


ね、ねフランスのテレビCMって
普通にハダカの女のヒトが出てくるって
友達が言ってたんだけど本当?

真相プリーズ!

あと、コントレックスうらやまぴー。


【2005/04/14 11:12】 URL | あみ #-[ 編集]

ニューヨークも・・
近いものがあるね。
地下鉄は汚い・臭い(ホームレスさん達の尿etc)・暗い・遅い・うるさい・火事起こりすぎ・・などなど。
地下鉄の車両内ではホームレスさん達が物乞いスピーチをしているし、
ローカルのニュースは強盗・殺人が日常茶飯事。

でも、私はニューヨーク大好きです!!
住んでみないとわからない良さっていうのもたくさんあるんだよね~。
【2005/04/14 13:09】 URL | MARIA #-[ 編集]


イメージと現実はギャップあるよなー。特に俺見たいに日本人は受動的だから、勝手に流れてくる情報を「鵜呑みにしすぎる」傾向にあるしな。ミラコスタ決めたときも、学校でたら海が広がってると思ってたしね。パンフレットみてるかぎり。ま、実際何マイルもあったんだけどな、海まで。
【2005/04/14 16:14】 URL | にゃおき #-[ 編集]


そういえば、かおりんのダーリンがSDに来たときに、フランスの現状を切実に語っていたよ。
相当心配したいたけれど・・・ ただの心配性だと思っていたよ。(失礼よっしー!)
ところで、私もNutella大好きだよ!でもアメリカで買うと高いから、時々しか買わないけれど。
【2005/04/14 16:39】 URL | しのぶ #-[ 編集]


かおりちゃんのブログかわいい~~~!
フランスでの留学あこがれます・・・てか、私も将来行くんですよね、かおりちゃんと同じ学校に(>_<) SDSUのホームページではモンペリエの大学って書いてあったんですけど、かおりちゃんは今そこにいるんですか??私もフランスいきたいです。
【2005/04/14 17:56】 URL | るみ #-[ 編集]


>YUKA
キャメロンも言ってたよね、チャリエンで。L.A.でQualityGuyを探すのは大変だーって。ギャップってそう簡単にうめられないわよね。

>あみ
時間帯によるかなー。セミヌードとかなら普通に流れてるよ。夜中にはポルノ番組やってるし。愛の国ですからね(?)。

>MARIA
ニューヨーク、私は1回しか行ったことないけど、地下鉄とか結構怖かったイメージが。アメリカって一般的に、日本では全国区で起こっているような事件が、普通にローカルであるから恐ろしいよね。

>にゃおき
あ、私もミラコスタは海のすぐそばだと思ってたよ(笑)そして私はとっても受動的だったりする!

>しのびぃ
よっしーは確かにちょっと心配性なんだよね。でも短期間しかいなかった彼でもきっとギャップを感じたんだろうけど。

>るみちゃん
ありがとう、るみちゃん。
フランスへの留学は大学に行きたいなら2つチョイスがあるよ。モンペリエとEPSCIっていうの。私が行ってるのはEPSCIの方。モンペリエは1年間留学のみだから、1セメだけ留学できるEPSCIにしたの。でもしっかりフランス語を習得したいなら1年間くらい行った方がいいんだけどね。これ以上卒業延ばせないよ・・(汗)あ、あとはパリでインターンシップをするっていう手もあるよ。専攻のことならいつでも質問してねー。
【2005/04/15 03:37】 URL | Kaori #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://xiangzhi.blog4.fc2.com/tb.php/68-199dfa75



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。