Mon journal
アメリカ・フランスでの留学雑談記。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

三日目:バルセロナ<グラシア通り>
バルセロナ三日目。

今日はメキシコ系アメリカ人Ericaとアメリカ人Joniの二人がビーチに。その間Tanoyというラオス人の子と私はお買い物天国な、グラシア通りへ。

私はもっぱらZARAやMANGOといったスペイン系のチープブランドでショッピング。ちょっとバーバリーにも寄った。Tanoyによると、バーバリーはスペインのほうが母国イギリスよりもお買い得らしい。
彼女が試着をしてる間、店内をぶらぶらしていると、店員さんに日本人のお客さんの言っている事を訳して欲しいとスペイン語で頼まれ、びびる。結局英語でよかったんだけど、ほっ。そのお礼(?)にバーバリーのバルセロナ地図をいただきました。これがかわいいんだ。ポケットサイズなのにメトロ路線とかも乗ってるし。いいおみやげ!

グラシア通りはショッピングだけではない!
ここにはサグラダ・ファミリアの建築家、アントニ・ガウディの作品が建っている。

これはガウディのデザインで増改築された住宅、Casa Batillo(カサ・バトリョ)。
IMG_0723.jpg


これもガウディ作。Casa Mila(カサ・ミラ)。IMG_0724.jpg


他にもバルセロナ各地にガウディの建築物があるみたいなんだけど、観光に興味のない友達と来てしまったため、今回は断念。みなサンディエゴ出身だけあってビーチが恋しいらしいです。


スポンサーサイト

【2005/05/02 23:56】 春休み旅行 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://xiangzhi.blog4.fc2.com/tb.php/91-f60e52a1



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。