Mon journal
アメリカ・フランスでの留学雑談記。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

七日目:オランダ<アムステルダム>
旅行七日目。
朝早くブリュッセル北駅を出発。
列車に乗りオランダはアムステルダムへ!

ブリュッセルーアムステルダム間は約3時間。途中には「フランダースの犬」の舞台になった町、ベルギーのアントワープがある。
・・・が、旅行を供にしている友達にフランダースの犬を知っているものがいなかったのと、彼女たちの荷物の多さを考えて、途中下車を断念し、アムステルダムへ直行することに。( ´△`)

列車はアムステルダム中央駅に到着。
北海道より北にあるだけあって寒いっ!とりあえずホテルへ荷物を置きに行こう!っという話になる。・・・が、住所を見てみると、ホテルはアムステルダム市内ではないことが判明!「( ̄□ ̄;)」
結局タクシーを拾い、ホテルへ。アムステルダムから約25分。一体ここはどこなんだ・・・。Middle of nowhere とはこのこと。
ホテルの周りは何もない。フロントの人に、アムステルダムに行くにはユトレヒトまでバスで行き、そこから列車。所要時間約1時間。遠い・・・。IMG_0798.jpg


とりあえず荷物を置き、再びアムステルダム市内へ!
05_14_2.jpeg


解放記念塔のあるダム広場。
IMG_0803.jpg


広場周辺の景色。アムステルダムにはいくつもの運河がある。
IMG_0806.jpg

IMG_0807.jpg


そして、オランダといえば、*$#@が合法!
そう、マリファナ売春
普通のコーヒーショップでマリファナが吸える。マリファナブラウニーなるものもある。これは友達が挑戦したマリファナケーキ。05_14_0.jpeg

お土産やさんにもふつうにこんなものが・・・。
IMG_0800.jpg


ちなみに、マリファナケーキを食べた友人二人は気持ち悪くなってトイレに駆け込んでました。

そしてそして、女の子4人でRedlight Districtへ!!
運河沿いにあるこの通り。大きい窓の建物。その窓の向こうには濃い目の化粧をした下着姿の女性たちが。ほんと、すぐ窓の向こうに女の人がいる。びっくり。いくつかの窓にはカーテンが引かれていて、そういうところはもうお客さんが入っている証拠らしい。売春が合法って、ラスベガスくらいしか聞いたことがなかったし、実際に見るのは初めて。ちなみにここでは写真撮影はNG。

マリファナケーキで青ざめた顔の二人をつれて、アルゼンチン料理を食べに行く。そしてホテルまでの長い道のり・・・。

 
スポンサーサイト

【2005/05/06 23:40】 春休み旅行 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://xiangzhi.blog4.fc2.com/tb.php/95-c2f7a813



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。